キャンプデビューするアウトドア初心者向け情報サイト

③キッチンで使える便利グッズ

キッチンで使える便利グッズ

キャンプのキッチン

キッチンは意外とアイデアの使いどころです。
アウトドアショップで既製品もいろいろと取り揃えられていますが、
固定観念にとらわれなければ、
ホームセンターのキッチン売場や釣具店などにも、キャンプのキッチンまわりで使いやすいものがあったりするものです。

意外につかえる!?こんなもの

たとえば、吊るして使う「干し物ネット」なんかは、本当は貝の養殖用につかうものなのですが、食器入れに活用できたりします。
水切れもいいので便利ですよね。

また、カメラの三脚もいろいろと掛けられて安定感が良くて便利です。
&color(,palegreen){''針金ハンガーを変形させれば、ロールペーパーホルダーのできあがり。
キッチン周りにかけて活用できます。''};

「でも、せっかくキャンプに行くんだったら、それ専用のものがほしい!!」と思う人もいるでしょう。
そんな方にキャンプなどのアウトドア料理づくりにもってこいのキッチン用便利グッズをご紹介したいと思います。

おススメしたい!キッチンまわりの便利グッズ

アウトドア料理つくりは
キッチンまわりの工夫からはじまります。

ツーバーナーラック Ⅱ

Coleman(コールマン) ツーバーナーラックII 170-7098
Coleman(コールマン) (2012-03-08)
売り上げランキング: 34,341

coleman の「ツーバーナーラック Ⅱ」なんでどうでしょうか。
ツーバーナーのふたの部分に取り付けてつかうものです。
バーナーの目の前に調味料おけたり、調理器具がかけておけるので、料理の途中でいつでも取り出してつかえる。
これなら、料理の途中で塩やコショウなどの調味料がほしくても、おたまやターナーがつかいたくても不便はありませんよね。
ちなみに、鍋の蓋も置けるようにつくられています♪
キッチン小物が吊るせるフックが5つ付いています。

容器付きまな板(スライドストッパーが付いている)

Coleman(コールマン) 容器付まな板(スライドストッパー付) 170-5022
Coleman(コールマン) (2012-03-08)
売り上げランキング: 58,414

coleman の「容器付きマナ板」はいかがでしょうか。
スライドストッパー付きなのでクーラーボックスの溝にはめてつかうことも可能です。
まな板の白い部分をめくると中に小物などが収納できるようになっているという便利なまな板です。
スライドストッパーの調節でクーラーボックスやハイスタンドとの併用が可能!
まな板としての機能の他に、容器に菜箸、包丁など、いろいろと収納できます。

ハンギングドライネット(ネットの食器入れ)

Coleman(コールマン) ハンギングドライネット 170-6496
Coleman(コールマン) (2012-03-26)
売り上げランキング: 290

coleman の「ハンギング ドライネット」です。
洗った後の食器をいれておくネットです。
食器を洗っても野外作業なのでどうしても虫や汚れはついちゃいますよね。
このドライネットを購入してからは、小さな虫や砂などの汚れが食器につかなくなりました。ランタンスタンドにひっかけてつかうことができちゃいます。
小物の収納にも便利!風通しのよいメッシュ素材です。
フックと紐の使い分けによって、スペースがない時にどこでも引っ掛けられます。

スノーピーク ネットラックスタンド(ネットの食器入れ)

スノーピーク(snow peak) ネットラックスタンド  CK022
スノーピーク(snow peak) (2012-03-12)
売り上げランキング: 54,264

「ハンギング ドライネット」と同じく、洗った後の食器をいれておくネットです。食器入れです。
こちらも上の商品同様にナイロン製のメッシュなので大きな汚れや虫などが入らないので、食器を清潔に保つことができます。

スノーピーク ガビングスタンド(ゴミ箱)

スノーピーク(snow peak) ガビングスタンド ベージュ DB-011BG
スノーピーク(snow peak) (2012-03-12)
売り上げランキング: 25,028

ゴミ箱です。
フックには3枚のスーパー袋が下げられるのでゴミの分別も簡単にできます。
マジックテープがついているので持ち帰るときもクルクルと丸められるから便利ですね。
スタンド式だから組み立て収納もカンタンです!
バッグ生地は完全防水。臭いも汚水も漏らさないので車の運搬にも困りません。

Coleman(コールマン) ベルトコンテナ

駐車場からサイトまで離れているキャンプ場で便利です。
カートも使えますが、キャンプ場は地面が土なのでうまく運んでくれないことも多いもの。
そんな時に肩にかけられるのでおってもべんりです。
炊事場に洗い物を運ぶときにも便利ですし、使わないときは畳んでしまえばスペースも取りません。
見た目は地味ですが、造りはしっかりとしています。
道具の運搬からキャンプ場での小物入れといろいろと使えて非常に役立っています。

IGTボトル

スノーピーク(snow peak) アイアングリルテーブルボトルグラニュール  CK138A
スノーピーク(snow peak) (2012-03-12)
売り上げランキング: 20,492

調味料、油入れのボトルです。しっかりとキャップが閉まるので、移動中に調味料や油がこぼれるという心配はありません。

以上が、キャンプのキッチンまわりに使えそうなグッズの紹介でした。
キッチンというところは一般の家でもそうですがアイデアの使いどころです。

自分でつくるもいいですが、これからもキャンプをやっていきたい!と思うなら、優れたアイデア品を購入することをおススメいたします。

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析