キャンプデビューするアウトドア初心者向け情報サイト

⑤テーブルウェア

テーブルウェア(アウトドア食器)

アウトドア食器

家庭で使っている食器を持っていくのもいいでしょう。
しかし、割れてしまうという危険性もあります。

キャンプ専用の食器というのは軽量でコンパクトに収納できます。

しかも丈夫です。
少々荒い扱いでも割れることはないでしょう。

テーブルウェアの基本セットの中身(1人分)

○カップ
○大皿
○中皿(スープ入れられる)
○箸
○ナイフ
○スプーン
○フォーク

※足りないものは必要に応じて購入する

テーブルウェアの素材選び

キャンプの食器

アルミ、チタン、ステンレス

非常に丈夫で、直接火にかけて、調理器具としても使えるのが特徴です。
チタン製は軽くて金属の独特の臭いもありません。
しかし、その分、高価です。これらは、「丈夫で錆びにくい!」そういう意味では、アウトドアに適した材質です。

強化耐熱ガラス

ほかの素材よりも高価ですが、お洒落な見た目がステキ!
料理を引き立ててくれるので、ちょっとリッチな気分を味わうことができるでしょう。

ホーロウ

表面が滑らかなので油汚れが簡単に落とせます。
臭いがつきにくく衛生的です。
見た目も独特の風合いでワイルドでかっこいい。
飽きることがないので、一度購入すれば長い間つかえそうです。
ただし、石などに打ち付けると衝撃でかけてしまうこともありますが、基本的には耐久性に優れています。

メラニン樹脂

メラミン樹脂は硬度が高く、耐熱性や耐水性、耐候性に優れた素材。
油汚れが落ちやすく、気になる食べ物のにおいや色が移りにくい。
また、軽くて割れにくいのが特徴です。

''コールマン(Coleman) メラミンテーブルウェアセット '

Coleman(コールマン) メラミンテーブルウェアセット 170-9135
Coleman(コールマン) (2012-03-26)
売り上げランキング: 15,073

メラミン樹脂は硬度が高く、耐熱性や耐水性、耐候性に優れた素材。
油汚れが落ちやすく、気になる食べ物のにおいや色が移りにくい。
また、軽くて割れにくいことから、アウトドアでの利用におすすめ。

このように、アウトドア専用の食器(テーブルウェア)には、様々な素材のものがあります。
それぞれに長所と短所があります。
あなたは、材質で選びますか?デザインを重視しますか? 自分好みのデザインはもちろん、素材の特徴をしって、納得のいく食器を選びましょう。

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析